本文へジャンプ

本サイトは、お使いの端末に最適化されていません。最新端末でのご利用を推奨いたします。

情報セキュリティ基本方針

株式会社リボルブ・シスは、お客様が抱える問題の解決を支援する企業として、以下に示す情報セキュリティ基本方針を定め、社会およびお客様からの信頼を常に得られるよう、情報セキュリティの確保と継続的改善に取り組みます。

情報セキュリティ組織体制

当社は、情報セキュリティ管理を推進するため、情報セキュリティに関連する役割に対して適切に責任及び権限を割り当てます。取り組みの一環として情報セキュリティ委員会を設置し、部門には情報セキュリティ責任者を配置し、情報資産の適正な管理を実施します。

社内規定の整備と実践

当社は、情報セキュリティ管理を適切に実施し、事業活動を行うにあたって、情報セキュリティに関わる社内規定を整備し、これを実践してまいります。

情報セキュリティ目標

当社の達成すべき情報セキュリティ目的を明確にし、具体的な情報セキュリティ目標を策定し、日々の活動を行ってまいります。

コンプライアンス

当社は、情報セキュリティに関する法令、規範およびお客様とのお約束事項について、その要求事項を遵守します。

教育・訓練

当社は、すべての従業者に対し、必要な情報セキュリティに関する教育・訓練を実施し、各人に情報セキュリティの活動の重要性を認識させることにより、意識の向上および関連する諸規定の周知徹底を図ります。

継続的改善

当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの確実な実行及び定期的な見直しを通じ継続的な改善を行ってまいります。


株式会社リボルブ・シス
代表取締役社長 中尾 敬大

2016年11月1日  制定

株式会社リボルブ・シスは情報セキュリティマネジメントの国際規格「ISO/IEC 27001」を取得しています。

ISO27001